{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

『SOMEWHERE』 / 中井大介(CD ALBUM)

残り3点

¥1,100 税込

送料についてはこちら

さまざまな出来事や経験、パイレーツ・カヌーとの述べ9週間にわたる二回のアメリカツアーを経て2作目のソロアルバムは完成しました。たくさんの出会いや、さざめく思いが、さまざまな場所と結びつき6つの「somewhere」となりました。「somewhere」の中には、街とご近所、今とそして少し昔がひそかに住んでいます。(中井大介) 「6コの素敵な音楽を聴いていると、どんどん懐かしくなって、心地よさと切なさがマーブルのように心に渦巻く。夏の暑さと溶け合うように、6コのそれぞれの歌の場所で、ビールジョッキを傾けよう。場所というのは、いつも懐かしいのだから。」 ~GONTITI ゴンザレス三上~ 「世に男前ソングというものがあるとすれば、まさにこれがそれです。 聴いているうちに、自分が男前になったような気になります。」 ~GONTITI チチ松村~ ​<中井大介 / DAISUKE NAKAI> 京都で始まった音楽レーベル「On The Corner Records(オンザコーナーレコーズ)」代表。 所属アーティストは「中井大介(本人)」「PIRATES CANOE(パイレーツ・カヌー)」 。ブレイクビーツやゲーム音楽の制作を経て、現在弾き語りを中心に活動を行う。 また、パイレーツ・カヌーの男性メンバーを招き、「中井大介 & The PiCas」名義でのバンドも活動中。 洗練された楽曲に乗せて、心に届く歌や息づかいは、どこか孤独で、近くて、あたたかい。 クレズマやラマ、クラシックやちんどんなどを演奏するデュオ「ニコらん」や、 河野沙羅とのアコースティックポップデュオ「BUG & RHINO(バグアンドライノ)」としても活動。 また、国内ではギタリスト・ベーシストとして、海外ではベーシストとして 「PIRATES CANOE(パイレーツ・カヌー)」のサポートメンバーも務め、 アメリカのフェス「Folk Alliance Conference」や「SXSW(サウスバイサウスウエスト)」に参加・出演。 http://onthecornerrecords.com/dsknakai/top.html#top 2016.08.14 / On The Corner Records / otcr-011 (デジパック / 歌詞カード付き) <収録曲> 1. もしも屋 2. 九月三日 3. 嘘つき 4. 船 (*ピアノ:スチョリ) 5. スーフルのうた 6. 今日はこれまで all songs written, recorded, mixed & masterd by 中井大介